So-net無料ブログ作成
検索選択
本のこと ブログトップ

靴下本2冊 [本のこと]

今年は編み物の本をたくさん買っています。
どうも自分の中で波があるんですよね。
毎年2、3冊は買うんですが、今年は既に8冊?
もう数えるのもやめちゃいました。

秋冬物は9月から発行されるので、その頃から買っているんですが、今回の本は最近買った2冊です。
もう編み物の本は買い過ぎてるからやめようと思いつつ欲しくて買ったんですよね。

IMG_5302_R.JPG
ルームシューズの本です。


手編みのあったかルームシューズ (レディブティックシリーズno.4127)

手編みのあったかルームシューズ (レディブティックシリーズno.4127)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2015/11/25
  • メディア: ムック



IMG_5303_R.JPG
いろいろ載っています。
冬は足元が寒いので靴下の上に履くルームシューズが欲しくなります。
実際には自分で編まないで買っちゃいますけど。


IMG_5304_R.JPG
でも本を見るのは大好き。
この四角いルームシューズ、面白い。
履きやすいかはともかく(?)編みたくなります。


IMG_5305_R.JPG
これも掃いていない状態だとルームシューズに見えません。
かかとがないと簡単に編めるのでいいですね。


IMG_5306_R.JPG
モチーフ編みのも作ってみたい。
形が可愛いです。
妖精とか小人が履く靴みたい。


IMG_5307_R.JPG
これ、これ、これを編もうと思います。
もこもこで面白い~。
糸はアクリル100%のハマナカボニーです。
ハマナカボニーなら円座を編んだ残りがたくさんあるのでカラフルなの作れるかも~と思ったら、これ、2色を交互に編んでいるんですが、そのとき裏に糸を渡すのをきつめにすることでもこもこするんですって。
だからいろんな色使うと横に糸が渡らなくなって平たくなっちゃう。
でも編みたいからオカダヤで毛糸買ってきました。
ハマナカボニーは色数が多くて、悩みましたが、自分の好きな色にしました。
派手よ~、でもルームシューズだからいいのだ。
年末に編み始められるかな。


IMG_5308_R.JPG
もう1冊はこちらです。


ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス まっすぐ編むだけでフィットする

ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス まっすぐ編むだけでフィットする

  • 作者: ベルンド・ケストラー
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2015/10/21
  • メディア: 単行本



日本在住のドイツ人、ベルンド・ケストラーさんの本です。
先月もNHKのEテレに編み物講師として出てましたね。(その号のすてきにハンドメイドも買いました!)
秋にオカダヤでケストラーさんのスクールがあったようで知っていたら行きたかったなぁ。

IMG_5309_R.JPG
スパイラルソックスとは伸縮性のある編み地でかかとを作らずに編んだくつしたです。
だから一つ編めば子供でも大人の男性でも履けるんですって。
かかとがないことで穴も開きずらいそうです。


IMG_5310_R.JPG
編み地を変えたり。


IMG_5311_R.JPG
すかし編みを入れてレースの様にしたり。


IMG_5313_R.JPG
先をそのままにしたらアームウォーマーにもなります。


IMG_5312_R.JPG
膨らんだ部分は足首でクシュクシュとなるんでしょうね。
これは靴下用の糸で編まれています。


IMG_5315_R.JPG
私も一つ買ってきました。
ドイツの靴下毛糸、オパールです。
これで100g、ロングソックス1足が編めます。
糸はまぁまぁ細いですよ。
3号で編みます。
これ一つで1700円以上するのでちょっとお高いですよね。

このオパール2玉で腹巻帽子(by 梅村マルティナ)を編んだんですよね。
でもいま行方不明…。
どこいったんだ…。

編み物は好きなんですが、夏からずっと手が痛いのでなかなかできません。
手首の使い過ぎで肘と肩まで痛いんです。
肘を温めるのにアームウォーマーを編みたいんですが、それを編むのが痛いって…。


他の編み物の本も発掘して紹介したいと思います。
友達にそんなに買って編めるの?って聞かれますが、本は見ているだけでも楽しいからいいのです。

茅木真知子ホームクチュールセレクション [本のこと]

IMG_3739_R.JPG
ここのところ洋裁熱が続いています。
夫の不用意な言葉にも負けませんよ。
茅木真知子さんの本は結構好きです。
買ったのはこれで2冊目ですが、図書館で借りたりもしてます。
茅木さん、今まで23冊も本を出しているんですって。
その中で今も人気のあるレシピを今風に作りなおしています。


IMG_3740_R.JPG
今の時期は羽織り物が欲しくなりますよね。


IMG_3741_R.JPG
かぶるだけのワンピースも襟付きだと感じが変わって見えます。


IMG_3742_R.JPG
ただかぶるだけのワンピースってブカッとしているんですが、これはパターンが変わっていて4枚はぎになっています。


IMG_3743_R.JPG
ちゃんとファスナー付きのワンピースもあります。
たまにはきちんとしたのもいいなぁと思うんですが、採寸が面倒なんですよね。
型紙通りで作って自分に合うとは限らない。
先月のNHKのすてきにハンドメイドで自分サイズのスカート作り方を放送していましが、ちょうどいいサイズの服を作るにはまず自分のサイズを知ることです!って言ってました。
それが知りたくなかったりして。


IMG_3744_R.JPG
セーラー襟のコートもすてき。
茅木さんのパターンはきちっとしていていいですね。



茅木真知子ホームクチュールセレクション 23冊のソーイングブックから

茅木真知子ホームクチュールセレクション 23冊のソーイングブックから




明日着る服 (Heart Warming Life Series)

明日着る服 (Heart Warming Life Series)

  • 作者: 高階百合子
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2015/04/02
  • メディア: ムック


↑ この本も買おうか悩んだんですよね。
でもシンプルなデザインで、布選びで全然違う服になりそうなので却下。
高価な生地で作るほど自分の腕を信用していない…。

今日も図書館で3冊借りてきたので手持ちの布で何を作るか悩まなくちゃ。
一枚型紙を作って、布を切っていない物があるのでそっちも取りかかりたい。
この時期はガーデナーとしても忙しいのです。

また鎌倉スワニーで布を買ってしまいました。
毎日ネットで注文したものが届く。
リビングでつかっている座布団のカバーを作りかえる予定です。
ファスナー買わなくちゃ。
とりあえず形にしていかないと布しまう場所がいっぱいです。

Dolly*Dolly 2015spring [本のこと]

IMG_3727_R.JPG
アマゾンでこちらも買いました。
前はドール本が発行されるたびに全部買ってましたが、最近では本屋で中を見てから買うことにしています。
発行される冊数も多いし、一冊2000円以上するものばかりなので。
こちらの本も本屋で探したんですが、在庫がなくて中をチェックできませんでした。
でも表紙からしてドストライク!
お揃いがカワイイSISTERSですよ。

Dolly*Dolly 2015spring (お人形BOOK)

Dolly*Dolly 2015spring (お人形BOOK)




IMG_3729_R.JPG
やっぱり買って正解でした。
ここ最近のドール本はKIKIPOP推しだったからなぁ。
momokoとrurukoの姉妹はいいなぁ。
今年はやりのギンガムチェックのパンツはいてますよ~。
お姉ちゃんのちょっとへんてこなファッションにあこがれる妹だって。
かわいすぎる…。


IMG_3728_R.JPG
やっぱり姉妹と言えばリカちゃんと双子の妹ですよね。
今回はミキちゃんしかいませんが。
パンダ頭巾だって。
頭巾…
かわいい…


IMG_3731_R.JPG
他にも姉妹(設定)人形はあったけど私は持っていないのばかり。
こちらは中原淳一さんのお人形の衣装を着たリカちゃん。
レトロな帽子が可愛い


IMG_3732_R.JPG
rurukoとお出かけは横浜。
私もruruko持ってお出かけしようかな。


IMG_3734_R.JPG
ブライスの記事はテンコ盛りです。
こちらの衣装は型紙つき。


IMG_3735_R.JPG
momokoもたくさん載っています。
去年バイトしたお金で買おうと思ったのに予算切れ~。


IMG_3736_R.JPG
着物rurukoも欲しかったのに。
実は年末年始でrurukoを2体買ってしまったのよ。
それだけでバイト料の4分の一を使ってしまった。


IMG_3737_R.JPG
ターシャ・テューダーの人形の世界の特集もあります。
最近本が出てますよね。


IMG_3738_R.JPG
こちらがターシャさんのドールハウス
大きい~。
お人形も大きいんですね。

ターシャ・テューダーの人形の世界

ターシャ・テューダーの人形の世界

  • 作者: 食野雅子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー
  • 発売日: 2015/03/13
  • メディア: 単行本


個展もやってるんですね。
東京はもう終わってしまったみたい。

ドーリィ・ドーリィはいい本だなぁ。
昨日届いたばかりでまだじっくり読んでいないのでこれから楽しみます。



シルバニアファミリー お店 シーサイドシリーズ 海辺のすてきなレストラン

シルバニアファミリー お店 シーサイドシリーズ 海辺のすてきなレストラン

  • 出版社/メーカー: エポック社
  • メディア: おもちゃ&ホビー


なんと今日は53%オフになってます。
さっきまで52%オフだったのに。
こわいよ~、本当に60%オフまで行ったりして。

NHKすてきにハンドメイド 2015年 04 月号 [本のこと]

私は基本、小説は図書館で借りますが、ハウツー本は買ってしまうことが多いです。
それも調子に乗って買うので見るだけで終わったり、後から後悔したりも多いです。

コットンフレンドとこちらのすてきにハンドメイドの2冊を同時買いしたんですが、家に買ってよく読んだところ、こちらの本に軍配が上がりましたね。
IMG_3496_R.JPG
春にちょっと羽織れるシャツコートになる服が作りたかったんです。


IMG_3497_R.JPG
こちらなんていい感じ。
ボタンをたくさんつけるのがちょっと面倒かな。(ボタン高いし)


IMG_3498_R.JPG
ワンピースもかわいい。


IMG_3499_R.JPG
伊藤みちよさんのキュロットも載っています。
これもいいかも。
前回作った冬のチェニックも伊藤さんの本を見て作りました。(誤植あったけど)


IMG_3500_R.JPG
NHKのテキストなのでいろいろ載っていて楽しいですよね。
編み物や刺しゅうや小物つくりも載っています。
記念号だったらしく生成りの刺繍糸も付録についていました。






コートワンピ?、シャツワンピ?を作りたいと思って持っている本以外にも図書館で借りてきました。
IMG_3501_R.JPG
アマゾンでもレビューが高評価です。

シンプルシック Simple Chic -自分が似合うバランスで着る-

シンプルシック Simple Chic -自分が似合うバランスで着る-

  • 作者: 大川 友美
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2011/03/18
  • メディア: 大型本



IMG_3502_R.JPG
こちらとか。


IMG_3503_R.JPG
こちらとか。
この本、ほとんどがフリーサイズなんですよ。
無駄に大きいような気がするんですが、身長がない私が着るとどうなるのか。

布はたくさんあるので一つじゃなくてもいいんですけどね。


去年の夏から作りかけのチェニックは昨日の夜完成しました。
こちらも図書館で借りたすてきにハンドメイドから作りました。

すてきにハンドメイド 2014年 01月号 [雑誌]

すてきにハンドメイド 2014年 01月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2013/12/21
  • メディア: 雑誌


去年の1月号ですよ。


IMG_3504_R.JPG
襟付きのチュニックです。


IMG_3505_R.JPG
実は襟付きって作ったことがなかった。


IMG_3529_R.JPG
紺のリップル生地で作りました。
下にタンクトップとかじゃまだ寒いだろうなぁ。


IMG_3530_R.JPG
台襟がついてます。
作る前はなんか面倒で放置してましたが、作りだすと別になんてことなかった。
これでまた一つ作りかけがなくなりホッとしました。


IMG_3538_R.JPG
ユキヤナギが満開です。
水仙と一緒に切り花として飾っています。
これコンテナに植えてあるんですが、もう根が伸びて動かせません!
たぶん20年ぐらい前に義母に挿し木をもらったもの。
歴史あるわー。

コットンフレンド 2015年春号 [本のこと]

先日チェニックを作ってから洋裁熱が高まっています。
今もずっと放置していたチェニックを制作中。

つい本屋で立ち読みして衝動買いしてしまいました。
IMG_3492_R.JPG
コットンフレンドはたびたび買っていますが、いつも買うだけで終わっています。


コットンフレンド2015年春号

コットンフレンド2015年春号




IMG_3493_R.JPG
目次を見るとすごい数のデザインが載っているように見えますが、同じ型紙を使って布違いとか丈違いとかも多いです。


IMG_3494_R.JPG
ずっとキュロットを作ろうと思って着手していません。
こちらは後ろでひもを結ぶデザインです。
前にはひもが入らないのでお腹のところにギャザーが寄らずすっきりして見えますね。
でもこれって、トイレに行くたびにひもをほどかなくちゃいけないってことで、トイレの中にひもが落ちないか心配。


IMG_3495_R.JPG
シャツワンピースを作りたいと思って本を探しているので左の襟付きシャツも候補に入れます。
ボタンつけが面倒かな。

この本はそのほかに小物のレシピもたくさん載っています。
なぜかバブーシュ(ルームシューズ)がいくつも載っていたような。
一度作ったけど思いのほか面倒でした。

洋裁の本はもう何冊も持っています。
でもなかなか出来上がりません。
今作りかけのもあと袖付けだけなのでやってしまおうと思ったらまさかの糸切れ。
紺色の糸なんですが、目立たない場所だから黒で縫っちゃおうかな。
明日には完成させます。

IMG_3491_R.JPG
だって、ちょっと箪笥を探しただけでこれだけの着分の布が出てきたんですよ。
もう何メートル買ったかも覚えていないので測らなきゃ。
新しい布は買わないでこちらで何かを作ってみようと思っています。
右下の明るいオレンジのストライプはガーデンエプロンを作ろうと買ってある物。
ガーデンシーズンも始まるし、エプロン縫いたいな。

色も丈も選んで楽しいニットのふだん着 [本のこと]

2月の下旬から春夏の編み物の本が発売になります。
去年は買わなかったけど今年は早々に一冊買いました。

IMG_3396_R.JPG
michiyoさんの色も丈も選んで楽しいニットのふだん着です。
michiyoさんの本は数冊持っていて、何着も編んだことがあります。
でも春夏物は糸が細いし、かぎ針が多い(棒編みの方が好き)から完成しないのよね。
あっ、編みかけ放置ならたくさんありますよ。


IMG_3397_R.JPG
好きな編み物ブロガーさんが絶賛していたので本屋で中を見ないでネット注文しちゃいました。
というより探したけど本屋でまだ並んでなかったのよ。
結果…、あ~、買わなくて良かったかもって。
やっぱり春夏物は編むの大変そうだわ。
これなんてかわいいなって思うけどかぎ針飽きるのよね。


IMG_3398_R.JPG
これもかわいいって思うけど、編みごたえがあるって書いてある。


IMG_3402_R.JPG
こちらは同じデザインチュニック丈でノースリーブ
いや、もうノースリーブで脇見せはちょっと…。


IMG_3399_R.JPG
これなんて面白い!
全然編みたいと思わないし、着たいとも思わないけど(←おいおい)。
それにしても、最近の編物本のモデルって個性的過ぎない?
ダウンタウンの浜ちゃんに似てるよね、この子。


IMG_3400_R.JPG
このプルオーバーかわいい。
でも細い糸でメリヤス地獄。


IMG_3403_R.JPG
このベスト、いいな。
肩から編み下がるみたいです。

この本、ロングパンツとかショートパンツとかもあります。
スカートも。
実際編んで着る人いるんだろうか?
そのほか、ブレスレット、ベルト、ショール、ネックレスなどの小物も載っています。


色も丈も選んで楽しいニットのふだん着

色も丈も選んで楽しいニットのふだん着

  • 作者: michiyo
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2015/02/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



春夏用の糸もたくさんあるはず。
何か編もうと思って買って、そのまま。
適当なのがあったら編もうかな。
もう新しいのは買ってはいけないと思っている。
秋冬物も買わなかったよ!(いや、何着分も在庫があるから)


今の編みかけはピンクカーディガン、やっと袖1本編めば終わり。
編み始めれば早いけど、目を拾うのが面倒で止まっている。

IMG_3394_R.JPG
キーネックワンピースは昨日完成しました。
型紙写すところから二日で出来た。
まぁ、簡単なデザインですから。


IMG_3395_R.JPG
パフスリープもひかえ目。
襟周りは同布のバイアス仕立てです。


今週はずっと機嫌が悪いというか、やる気が出ないというか。
遊びに行く気力もない。
庭や畑仕事もやることはあるけど、花粉が飛んでいていや。
何か新しいことをしようと服を作ってみたけど、つまらん。
あ~、つまらん。

でもね、私が家でムスっとしていると家庭が暗くなるんですよ。
やっぱり母は明るくなくてはいかんのです。
来週は遊びに行こう。

あったか かわいい 手編みのざぶとん [本のこと]

今日、お昼食べてウトウトしてたら(←お気軽主婦ね)年賀状販売のバイトしていた時の夢を見ました。
もう1ヶ月経つのに~。
たまっていた海外ドラマの録画も見たし、天気が悪かったら家にこもってればいいし、娘にお母さんと代わりたいって言われるわけね。
いや、家事もしてるって。

IMG_3186_R.JPG
さて、今日の本は去年の秋に買ったものです。
円座の本は何冊も持っているけど、表紙のデザインがすてき!



あったか かわいい 手編みのざぶとん

あったか かわいい 手編みのざぶとん

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2014/07/25
  • メディア: 大型本



IMG_3190_R.JPG
こんなにたくさんのざぶとんが載っています。
この本のいいところはこうやって一覧が載っていること。
特に裏面の写真が載っている本は見たことがありません。


IMG_3189_R.JPG
ハマナカボニーで編んだ円座はふっくらとしていてかわいいし、座り心地もいいです。
でもさすがハマナカの毛糸、円座一つ編むのに2000円以上はかかります。


IMG_3184_R.JPG
私が編んだのはこちら。
義妹に頼まれて編みました。
五角形のモチーフを半分に折って7枚つなげて縁編みしたもの。
と言ってもよくわからいのが円座です。


IMG_3185_R.JPG
こちらは自分用。
ハマナカボニーよりも太いジャンボリーで編んでます。


IMG_3187_R.JPG
こちらと同じものですね。
どうやって編んでいるのか見てもさっぱりですよね。
でも編んでしまえば簡単で太い糸だからすぐに編めます。
小さいの編んでシルバニアの絨毯にしようかな。


IMG_3188_R.JPG
今編んでいる途中なのがこちら。
丸いモチーフを8枚編んでそれを畳んでつなげて…ってやっぱり口で説明してもわからな~い。
モチーフ、裏面は編んであるので後はつなげるだけです。
それが大変かも。


IMG_3183_R.JPG
こちらが今まで編んだ円座です。
あと義妹に編んだものや、義母にあげたのもあるし、自分用のもっと凝ったのもあるんだけど、どこだろう。
きっとどこかにしまってあります。
何枚か編むとセーター編む分ぐらいの毛糸代がかかるので編みたいのがあっても編めない。
やはりこれは指定糸で編むのが一番なのです。

去年は編み物のし過ぎ(?)でテニス肘になってしまったので今年はだいぶセーブしています。
おととしの秋から編んでいるショールがやっと編み上がりました。
まだまだ編みかけの物はたくさんあるんですが、いくつかは気に入らないので壊す予定。
また毛糸が増える~。

大人の旬ニットとプラバンでつくる本格アクセサリー [本のこと]

編み物の本を買いました。
今シーズン3冊目です。
毎年何冊も買っていますが、どうせ編めないし~。

IMG_3155_R.JPG
大人の旬ニットです。
表紙のセーター、かわいいですね。


IMG_3156_R.JPG
ベストが編みたくて本を探してたんですよね。
こちらのヘチマ襟のかわいい。


IMG_3157_R.JPG
でもこちらのカーディガンを編もうと思います。
去年、義母に毛糸をもらったんですが、自分じゃ着ないだろうな~という色なんですよ。
だったら編んであげちゃえばいいと思って。
ベストの方が家事がしやすいだろうと思ったんですが、この方が早く編めそうなので。
前立てから襟までケーブル編みしてあります。


IMG_3159_R.JPG
フェアアイルもかわいいですね。
でも編み込みセーターはmichiyoさんの去年の本のデザインのを編もうと指定糸を着分買ってあります。
あ~、今シーズン手をつけられるか。


IMG_3158_R.JPG
この手袋だったらすぐに編めそうです。
この本はハマナカの新しい毛糸のアメリーが指定糸です。
ハマナカはこのアメリーを推していて本もたくさん出ています。
自社出版でもミニ本(500円ぐらいの)を出していて、そこにアメリー1玉で編めるハンドウォーマーが載っているんです。
今日、手芸屋さんでその本を見ましたが、そのハンドウォーマー以外編みたい作品がない。
本を買ってもな~と見ていたら指定糸を買えばレシピをもらえるとポップに書いてありました。
やった~と2玉(ハンドウォーマー二つ分)買ってしまいました。
それにしても毛糸、どんどん値上がりしています。
アメリーも定価が626円です。
その値段でセーターは編めないわ~。



大人の旬ニット (レディブティックシリーズno.3860)

大人の旬ニット (レディブティックシリーズno.3860)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ブティック社
  • 発売日: 2014/09/03
  • メディア: ムック


↑ サイトではなか見!検索できます。
最近は人気作家さんの編み物の本が1500~2000円するのに、980円という価格もうれしい。
どれも難しくないので編みやすそうです。


IMG_3166_R.JPG
こちらの本も今日購入しました。
娘がプラバンアクセサリーに挑戦しているんですが、どうもうまくいかないので参考になるかと。


IMG_3169_R.JPG
私が子供のころもプラバンにマンガを写してトースターで縮めて遊びました。
今はそれでアクセサリー作るんだって。


IMG_3168_R.JPG
シェルと月のピアス、かわいいですね。
プラバンは紙やすりでこすって傷をつけてからパステルとかで着色するんだそうですよ。
もちろん油性ペンでもOK。


IMG_3170_R.JPG
プラバンに見えませんね。
こちらはシューズアクセサリーです。


IMG_3171_R.JPG
加熱して柔らかい状態で曲げると形が作れるんですね。


IMG_3172_R.JPG
ピアスが多いですが、実際にまったく同じに作るのは難しいだろうなぁ。


私はアクセサリーは欲しくありませんが、フラモチーフ(ハワイアンモチーフ)の小さいチャームを作ってもらおう。
ファスナーチャームとかにいいかも。


プラバンでつくる本格アクセサリー

プラバンでつくる本格アクセサリー

  • 作者: NanaAkua
  • 出版社/メーカー: 日東書院本社
  • 発売日: 2013/12/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




他に娘がレジンでアクセサリー作りも始めるらしいです。
でもレジンは始めるまでに必要な物を集めるのが大変。
レジン本体も結構高いし。
こちらもミニチュア遊びに使えないか娘と一緒に勉強しようかな。


こうやってどんどん趣味が広がるのね…。
本のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。