So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

北斎漫画ポーチ [ガチャガチャ]

気がつけばまたまた放置してしまいました。
その間に新製品はドドンと発売されるし、4月のタウンシリーズは発表になるしで、コレクターやファンの人はいくら使わせる気か!と思っていることでしょう。

私もぼちぼち買ったりしてますが、なかなか開けられない!
写真を早く撮るように頑張ります。

ガチャガチャも結構回してます。


BD91DD63-9A4A-4212-A600-3746F81D6DF5.jpeg

変わったところで北斎漫画ポーチを見つけました。
北斎ブーム?ってわけじゃないよね。


5D7F6293-1B5B-4088-A7FF-B51912703965.jpeg

プリントがうっすいんですよ。
全6種です。


A6E864DF-AF7D-47AF-B271-2C07E4711BBF.jpeg

合わせてあるのがなぜかピンク。
どれも北斎漫画としては有名なもの。


0B4DA346-6DE8-4DFA-8C01-8D5270FF1264.jpeg

でもやっぱり北斎と言えば、この波!富士山!が欲しくなる。


6099BCB2-127F-4FC8-8665-DE60459870A5.jpeg

で、出たのがこちらでした。
犬か…、せめて猫なら。
ガチャガチャのカプセルに入っていたので残念な折れスジがはいってますが、時間の経過とともに消えました。
何を入れたらいいのか微妙に困る。

この隣に北斎のフィギュアのガチャもありました。


D0AF2CD2-85A9-4544-AFD9-DAF0AEB04F0C.jpeg

海洋堂ですよ。
でも1つ400円です。
お岩さんとか面白そうと思いましたが高すぎる。
北斎自画像なんて出ても困るしでスルーしました。

考えてみれば欲しいガチャが出るまで数回投資したら、シルバニアの新商品くらいすぐ買える。
両方買ってしまう(おまけに無職)なのが痛い私だわ。


気がつけば桜も咲いて春ですね。
ブログをお休みしている間に庭のバラ鉢の植え替えやつるバラの誘引も済ませ、5月が待ち遠しいです。


32F613BB-F453-45BF-B347-6BC2C76170BC.jpeg

↑バラに関しても狂気的なコレクター魂を見せています。
バラだけで70種以上、クレマチスも30種くらいは持っています。

なんでこんな性格になってしまったのか…。
ふっしぎー。








nice!(0)  コメント(1) 

赤い屋根の大きなお家発売記念の全プレ [シルバニア]

赤い屋根の大きなお家とはじめてのシルバニアファミリー発売記念で応募者全員プレゼントがありました。


DFD58F60-0E79-4690-A331-4AB544F33789.jpeg

新製品の2つのハウスを買ってアイビーマークを送ってプレゼントをもらうというものです。
確か締め切りが1月8日だったかな?
新しいお家、なかなかの大きさで、買うのを悩んでたんですよね。
そもそも全然遊べてないし、飾る場所を作ることも難しくて。
Amazonのカートにはいつも入っているんですがポチれずにいました。
ところが!ほかに買うもの(本棚です)があって、同じく悩んで何度も行ったり来たりしてたら間違って購入完了してしまいました…。



DE461F55-75BE-4E64-8C11-90A27AE82C70.jpeg

それが1月になってからで、慌てて応募したら2月になって届きました。


210A255C-0450-48CA-8CDB-C464C4603879.jpeg

中の箱は白黒でした。
まぁ、仕方ないか。


C065F05D-5E4C-4EFE-9CDD-6C52C2DC43AA.jpeg

こちらも細かいところは開封しません。


90F7FB06-0844-4472-BF85-2AAF444677F1.jpeg

画像で見るとこんなセットです。
こうやって椅子を並べるとテーブルが狭いですよね。


FB6FCBFB-EE39-49EC-B8B2-B68439495669.jpeg

海辺のバースデーパーティーのセットと微妙に違ってます。


E4C132CE-82D8-4AB1-92DE-28AD34D477A8.jpeg

お料理は同じですね。
でも違うのがケーキ!


E0C3FBF9-5429-4079-9CD1-B10A96B5A0F8.jpeg

チョコレートケーキなんですよ。
今までイチゴショートはあったけどチョコの丸いケーキは見たことないかも。


FC9E6B89-FCD7-4761-8E02-04CCAA753C0B.jpeg

ケーキのシールもチョコレートの方(右のシール)はクリスマスもありますね。
ビンに貼るシールも違います。

細かい違いですが、2種類ほぼ同時に入手したので比べることができて良かったです。


最近、このような全プレってなかったですよね。

今は新製品の幼稚園に限定でパンダの赤ちゃんが入っているようです。


F33CFA9C-BE2B-4B39-B915-65BCB44AB18A.jpeg

↑ このシールが貼ってある商品じゃないとダメみたい。
私はいつもAmazonの底値を待って買うので縁のない話です。

それより買った赤い屋根の大きなお家、開封できるかな。
未開封の箱ばかりたまってますよ。


nice!(0)  コメント(2) 

横浜人形の家のお買い得セット その3 [シルバニア]

去年の暮れからシルバニア、すっごく買ってる。
ちょっとバイトしたからっていい気になって散財するとすぐ赤字になるのに。


DA7C15A0-38FB-412B-8C5F-7F9459A83F73.jpeg

シーサイドシリーズ 海辺のバースデーパーティーのセットです。
これ、ちょっとずつ小物を変えながら昔からセットがありますね。


9D27E4EF-BBFD-4CBA-B120-60B57BD8318E.jpeg

当然重複して持っているし、面倒なので小袋は開封しません。
ドレスを着たショコラうさぎの女の子、この子も何人持っているか数えたことない。
いろんなセットに入ってる子を集めたらももクロぐらいは余裕で出来る。


3A47B7DD-A83F-4087-8AB5-550AE8EB8AC8.jpeg

シーサイドシリーズだけどパラソルはピンクなのね。
ブルーのイメージなのに。


01937E98-743A-4B44-A5A4-C156053DFACA.jpeg

おばあさまとバースデーケーキを入れてインスタ写真を撮るショコラうさぎの女の子って感じ?
四角いバースデーケーキはおばあさまのチョイスかしら。


シーサイドシリーズ、何だかんだ言って揃ってきました。
まだ持ってないのは大物のクルーズボートとアイスクリームパーラーだけかと思ったら、宝探しセットとメリーゴーランドも持ってなかった。
そしてさっき気づいたんですが、おとまりファミリーコテージっていつのまにかなくなってる?


AD547120-8A60-4B59-86E1-99082DDB71CD.jpeg

↑ これですよ。
このぐらいとっといてもいいのに。
っていうか、シーサイドレストランだって廃盤にする必要なかったのに。


ちなみにクルーズボートは値段もだけどなんか気に入らない。


DEBA9C1C-6168-44E4-9C54-A3CBB2FA328D.jpeg

このプレジャーボートの方がずっと欲しい。
これも過去に買うチャンスはあったのに見逃してしまった。
 まだショップで売ってるのかな?


4207FE37-C153-4856-BFB2-97094A46F03E.jpeg

クルーズボートはヤシの木の浮島とマグロだけ欲しい。
無意味にショコラうさぎの女の子をつけるのはやめて欲しい。


明日は例の全プレですよ。


nice!(0)  コメント(0) 

横浜人形の家のお買い得セット その2 [シルバニア]

シルバニアのピザ屋さんにも歴史がありますねー。
今回買ってきたおとどけピザ屋さんセットは何代目なんだろう。

9C1D450F-1BB1-43FC-8069-AE9B7D791003.jpeg
ピザと言えばデリバリー!ということでこちらは配達用のバイクです。


8EA349A1-A6EC-4C62-81F3-E60EA5D64F07.jpeg

ピザはあらかじめカットされてます。
箱がかわいいんですよね。


662CAA6D-1567-4D42-B1CA-4BE44E35ADF9.jpeg

ハリネズミのお父さん、私のシルバニアストーリーでは気ままな人設定だけど、こんなところでアルバイトしてるとは。


BBE7F5EE-F7E9-481A-8EB7-CBF146210C6F.jpeg

ハリネズミファミリーといえば、こうやって頭の毛を剥がしたくなります。(本当に剥がすと直すのに面倒です)
ハリネズミファミリーは昔のタイプを持っていますが、他のファミリーと比べて小さいんですよね。
おまけにこの頭で着せ替えがしにくい。
今のハリネズミとそこらへんは変わっているのかな。


FAB18D3D-6C2C-4BE1-B0E0-00FBBEECDF98.jpeg

ハリネズミはパン屋さんをやっていて、窯でピザも焼いてるんですよね。


99169566-A4B5-4B41-8679-603B3C053A82.jpeg

このパン屋は持ってないけど、この巨大なハウスパンを焼けるのってすごい。
いくつかのパーツに分けてくっつけるならまだしも。


BDD725AA-20FB-4608-B885-95C25977EC81.jpeg

しかし今度はちゃんとピザ屋さんが出来てしまいましたよ。


6D2E48A0-B752-4DC6-B55F-01EA9D3D0307.jpeg

この薄い(奥行のない)タイプ、推してますね!


687A2AF0-2EA3-4FE1-9DE5-0740C10F60AD.jpeg

壁の位置は変えられるし、他のお店と並べてもいい。
ハリネズミのお父さん、ネズミの下で働くのか。


EF8A3675-9A90-41F8-B871-E6C4A0C1E0DB.jpeg

昔はネズミさん自ら配達してたのに。
こちらのセットを持ってます。
ピザ屋のジャンパーがいい。


AC1328DA-D484-4E97-9A8A-4DC122B1B7BB.jpeg

ピザを焼く窯のセットも販売してたんですよね。
私が持っているのはこの前の商品ですけど。


10年以上前の記事だ!

ピザ屋の進歩を見ても面白い、っいうかもっと変わった店を販売して欲しい。






nice!(0)  コメント(0) 

横浜人形の家のお買い得セット その1 [シルバニア]

写真を撮るのがつい億劫になっちゃうのよね。
やっと撮りました!
そして2月の新商品ラッシュ!
怖いですね〜。

さて、お正月に行った横浜人形の家で買ったお買い得セットです。


7C875D5D-3171-4545-A212-7C35CFD7583F.jpeg

人形の家では9260円が税込3000円って書いてありました。

実際、今日現在のAmazon価格で見ると
オープンカーが1480円、ピザ屋さんセットが1250円、海辺のバースデーパーティーが1950円、シカのふたごちゃんが962円の総額で5642円です。
まぁ、お買い得だったんですね。
でもAmazon、オープンカーもピザ屋さんセットも半額以下ですよ。


0BA68549-E29F-4A5B-BBBF-EDD07FA0C15D.jpeg
とりあえず開封してみます。


E78D7709-CED6-4860-AB41-6DAFBDF36C76.jpeg

箱の下半分が無駄なスペース、パッケージの写真のために必要なんでしょうね。


BC5072A7-21A2-455A-B666-9A0AE1D755B9.jpeg

ドリンクホルダーがありますね。
シートベルトはない。


72EA576A-99C8-4894-B28C-D5AB4293CDB8.jpeg

ドアは開きません。
開けばいいのに。


4411DDB3-8924-4E93-9278-0C3A2DAF7D99.jpeg

ハリネズミのお父さんを乗せてみました。
ハンドルは回りますよ。


132BCEE4-DDB1-4174-8C40-604AD8FA700D.jpeg

幌を閉めると暗くて中が見えませんね。
本物のオープンカーの幌はもちろん防水でしょうがこちらは布なので雨が降ったらビショビショでしょう。


70D8B26D-7BC0-4DA0-A318-CC204D3F05E0.jpeg

カチッと幌が閉まるようになっています。
やっぱりオープンカーに颯爽と乗るシーンには開いたドアが必要だと思うんだけど。


4B2ABDCC-E57C-49D0-953B-F0BA9211D53B.jpeg

ナンバープレートのシールとお話も入っていました。
お話はショコラうさぎちゃんがおじいさんのクルージングに誘われて、お父さんとオープンカーで出かけるというもの。
なんかクルーザーとかオープンカーとか成金臭がすごいな。
もしかしたらショコラうさぎファミリーがタウンシリーズのデパートのオーナーかもしれません。


このオープンカー、ずっと持っていると思ってたけど。
あれ、持ってるのかな?
それさえもわからないという末期状態です。

次回はピザ屋さんセットの紹介ですが、こちらは完全に持ってません!
数年前のピザ屋さんならありますけどね。
新しいピザ屋も出るし。
シルバニア、お店のバリエーションが少なすぎ。
和菓子屋さんとかお弁当屋さんとか作ればいいのに。




nice!(0)  コメント(0) 

横浜人形の家 シルバニア×ドールハウス展 その6 [シルバニア]

気がつけば1月が終わろうとしていますよ。
1月は庭のバラの冬作業があって忙しいです。
つるバラの剪定誘引は今月中に終わらせたかったけどちょっと無理そうです。
あーあ。

さて、お正月に行った横浜人形の家のレポートもいよいよ最後です。

ドールハウス作家ではない(と思われる)一般の方々が作ったお店のコンテスト、凝ったものが多くてとても参考になりました。


5EE5125F-FA54-4627-AC25-76A731E18470.jpeg
81BE8719-4FD9-422E-8032-725221A6B3BF.jpeg
A4895AD8-71BF-4E7F-A417-93993DAD567E.jpeg

マダムラビットの食器屋さんです。
手作りの食器は細かいバラの絵が描かれています。
すっごい細い面相筆とかで描いてるのかしら。


C834031D-3431-4E21-BD3E-45338B69C0D9.jpeg
E5FB7993-61E2-4D32-8DC0-470960F05225.jpeg

こちらもブックカフェです。
シルバニアとブックカフェって合いますね。
私も作りたくなりました。


E3BC4EFC-A380-4BF6-A315-C4FDFB7217E6.jpeg
327A07F5-C327-4F47-BDEB-568DC0B46D40.jpeg

この蜂蜜屋さんも素敵です。
何年か前に海外物でクマの養蜂家があったんですよね。
すごく欲しかったのに滅多に行かないヴィーナスフォートのシルバニアのお店では売り切れてました。
あの時は巨大なツリーハウスがすっごい割引でそれも悩んでやめたんですよね。
だって、配送もしてくれないっていうし、電車で行ってて、まだ他にも寄るところがあったし。
今考えても買っておけば良かったなーって後悔してます。
でも箱だけ見ても巨大で、笑っちゃうほどだったんですよ。

この養蜂家さんもちゃんと巣箱をお世話してますね。
シルバニア村はたくさん花が咲いていて美味しい蜂蜜が取れそうです。


97AB2C71-DC55-44B2-A042-C474BF7F61FF.jpeg
1344430C-0C0A-4936-8FA0-712B9B53C8DA.jpeg

こちらは賑やかなイチゴブュッフェですね。
お花のアレンジメントが綺麗ですねー。
ドールハウスサイズの花をたくさん作るのは大変そう。
実は2年前にクレイフラワーアートを習おうか悩んだんですよね。
実物大の、本物と見間違うくらいに精巧にできたフラワーアレンジメントの展示会を見て、やりたい!って。
まぁ、夫にこれ以上(趣味を広げるのは)やめてくれって言われて、その時はやめましたけどね。

73644026-52CE-448E-930A-8CA716A914BC.jpeg
B893DAC5-40C9-4B6B-8828-B37EA40E9D62.jpeg
667E721F-4F82-451B-9BB9-C2A3DFD9D3FB.jpeg
002AC96F-7450-45EF-AD9F-7DA5806D8797.jpeg

すべてヨーロッパ調のタウンシリーズの中で唯一の和服店です。
これはいいですね。
おばあちゃんと着物を設えにきたショコラウサギのお姉さん、成人式かな。
ちゃんと畳も敷いてます。
着物の反物もちゃんと飾ってあって華やかできれいです。


EED58853-1133-465B-AC87-90A5B1E8BAF7.jpeg
279F0AEF-F250-4732-9B87-D079AC1D71FD.jpeg

こちらは紅茶屋さんです。
タウンシリーズの作りはこういうお店に合いますね。
ずらっと並んだ紅茶のボトルが萌えポイントです。


こうやって世界中にシルバニアで遊んでいる大人がいることが嬉しいですね。
私も精進しなくてはと思いましたよ。

これでシルバニア×ドールハウス展のレポートは終わりです。
次回はつい買ってきてしまった商品の紹介です。


nice!(0)  コメント(2) 

横浜人形の家 シルバニア×ドールハウス展 その5 [シルバニア]

一般の人のシルバニアを使ったドールハウスもとても参考になりました。
大賞以外の作品も素敵だったんですよ。
8ECA43E3-B87B-49F1-9AC6-C0A50BD38943.jpeg
9779B99C-8C22-4738-B7D4-83FCD095D95D.jpeg
5FC49096-8491-4FE4-9637-497F779B5791.jpeg
かわいいウェディング。
シャンパンタワーですよ。
AA103764-062F-4466-93C7-43AD80F84BC3.jpeg
8A3470BB-5FB1-4A79-B8CF-E7A96EF2394A.jpeg
ブックカフェのアイデアはいいですね。
767D5521-2631-474C-A04F-46209707594E.jpeg
13038ACE-A370-42E0-92A5-C5FDA8031290.jpeg
E1F8AA8F-DDD9-4431-A432-42708A34E477.jpeg
フラワーショップです。
切り花の飾り方が本物の花屋さんみたい。
飾ってある状態では反対側のストーリーが見えなくて残念。
D679B3A5-8B53-412D-B79F-42F4D7269A7E.jpeg
FE9F9C2D-B942-4F73-89B6-5E1261440544.jpeg
壁の色と小物が凝ってますね。
87E2ACC2-839D-4326-BD83-2DDD4286531D.jpeg
C5EB360D-0B62-493D-A4DD-1395353A819D.jpeg
FDE84C2C-C36E-4974-895B-4A85101261AE.jpeg
魔法使いのお店は細かい商品がたくさん!
7A4A9188-9B24-4DD6-A363-B4E34FC268E4.jpeg
ADAEEFEA-EC83-4E61-A30A-89AA528CBFB1.jpeg
私が作ろうと思っていたウェディングドレスショップもありましたよ!
レースフリフリですごいなぁ。
こうやって見るとタウンシリーズのお店はコンパクト過ぎて物足りないと思ってたんですが、違いますね。
思ったよりも写真が多くなってしまいました。
あと一回続きます!

nice!(0)  コメント(0) 

横浜人形の家 シルバニア×ドールハウス展 その4 [シルバニア]

息子のインフルエンザには未だに感染してません。
気合いで乗り切ります!
息子のクラスは14人休みが出てとうとう学級閉鎖になりました。
高校でも学級閉鎖になるんだなぁ。
息子の熱は下がりましたが、今週いっぱい休みだそうです。(9連休!)

さて、シルバニア×ドールハウス作家展もその4です。
今回はオリジナルお店コンテストになります。

B6BC148B-281E-4CF4-9B88-D1DADE9918D6.jpeg
コンテストは小学生部門のイラストと大人の部に分かれています。

コンテストは10月ごろにメルマガで知ったんですよね。
実は私も出品しようか悩んだんですよ。
イラストで描いたのもので予選審査だったかな?
とにかく横浜人形の家まで作品を持ってこれて、引き取れる人と言うのが条件でした。
タウンシリーズの部屋を使って好きなお店を考えるというコンテストで、自分だったらドレスを作ってウェディングドレス屋さんかなーとか考えたんですよね。
でもドールハウスは全くの素人でなんの知識もありません。
悩んでいるうちに締め切り日が過ぎてました。

でも並べられた作品を見て、中途半端に応募しなくて良かったと思いましたよ。


CED0F1F2-B0C6-4541-AC1C-2CB0C8BC5239.jpeg
入賞作品はこの3つで、お客さんの投票で決まりました。
残りの作品も全て賞品をもらえたらしいですね。


まずは最優秀賞です。
41B2E5B5-75BC-48EA-93B0-88F9723C554D.jpeg

8E733F79-EBA9-473D-9A1D-D7900CD7D3CA.jpeg
こちらはレトロな衣装のご婦人たちのフレグランスショップです。


EDAB2CC7-81D0-4787-A61E-06AD594494D2.jpeg
店員さんがカワウソ夫人というのがいい。
香水とかアロマキャンドルとか売ってるんでしょうかね。


15637205-4D42-4B9F-87F5-773AF58CDCFF.jpeg
お客さんがみんなネコですね。
一番手前のドレス、バッスルドレス(腰にクッションを入れて高く見せる)ですよ。
これには衝撃を受けました。
カッコいい、でも脱がせられないじゃん!って。
私がドレスを作るときは基本、着せ替え遊びができるようにです。
でもこれってそうなってないですよね。
もしかして体に接着してる?
私の中でのタブーを破って、その手があったか!と驚かされました。

これが最優秀賞なのもわかります。

285B84D1-2354-47C2-9F78-0E114D3E9390.jpeg

C9EDA398-DCF6-4E61-9478-830D65ACD3C7.jpeg
可愛いケーキ屋さんが優秀賞に選ばれました。
最優秀賞がお母さん達が投票して、ケーキ屋さんは子供が投票したのかな。
たくさんのケーキが並んで、お店にもいろいろデコってます。


7A4C87B0-C8DC-411F-9BB0-B1FA74E63135.jpeg

0692B0F4-1A91-4383-9359-41FF945B8585.jpeg
特別賞に選ばれたのは、色味を抑えた大人のクリスマスショップでした。
やはりタウンシリーズなので、ヨーロッパのイメージが強いのかもしれません。


69F6255E-7CE8-49E1-AAE6-5EEC373F833D.jpeg
ドレスもクラシカルですね。


A5DB78FB-E5A1-4957-911C-C6F8DA17AC18.jpeg
クリスマスショップでも派手な色は使っていないんですよ。
クリスマスの時期にケースに入れて飾っておきたいドールハウスになってますね。

その5では他の作品を紹介します。
大賞に入ってなくてもよく考えられて作られた作品が多かったです。

お楽しみに!




nice!(0)  コメント(2) 

横浜人形の家 シルバニア×ドールハウス展 その3 [シルバニア]

息子がインフルエンザB型になりました!
予定ギッチリの私もテストを控えてる娘も絶対にうつりたくない!
息子も木曜に模試だし、週末は軽音のライブらしい。
明日には熱が下がらないと水曜に治癒証明がもらえないんですって。
今日の夕方38.9度まで上がってたよー。
さぁ、どうなるか!

シルバニア×ドールハウス展もその3で、私の興奮と反比例で写真がひどいですねー。


F6AD60FB-32DC-4E49-BBD9-63F94DDEE4D7.jpeg

4661C4FD-B986-43AD-A800-1FDE856D50DF.jpeg

C0C88529-4F8C-4E51-8D56-0AEAEB55E9C9.jpeg
この海辺シリーズはまず海を作るのが課題になりますよね。
家で遊ぶのにも海が!
 

71CBE202-C233-4EF7-8CB7-DE2C763972BC.jpeg
船の上にいる鳥が可愛い。


9DB8417A-5DB9-405B-952A-D956682647F9.jpeg
貝殻も飾ってある浮島も女の子が喜びそう。


81B1BDB6-DEAC-45B9-B2C7-93ABFE91968F.jpeg
カラフルな灯台のお家もかわいい。


22E34EE9-B638-4028-A679-5091EFC36FAD.jpeg

14303FB8-31BD-4144-9CDE-D48417758CE0.jpeg

C44C59E9-C820-49E8-B27A-D07067D5FC74.jpeg
これはなかなか感動しました。
そもそもぼうけん島のひみつのお家は下が海の中という設定になってます。


BBA50CC1-135A-44E2-BB4F-6A4FF35C61EB.jpeg
ここでは海中の部分を外してますね。


8CDBA358-A052-452B-817E-F5CA4E420ECD.jpeg
そしてツリーハウスの下につけてます。
周りの岩肌がいいですね。


96342B0C-AF09-443D-8762-0F97D54433D6.jpeg
ツリーハウスの下の洞窟とこの不思議な王国が繋がっているストーリーです。
ファンタジーですねー。


AEDDE95C-BC49-4913-B41E-7CD8299649C2.jpeg
かっこいい。


FC574E1E-40C8-4062-B126-6235E769D197.jpeg
ツリーハウスにあった本の世界に紛れ込んでしまったんでしょうか。


EAF79DF3-6A6A-4560-8FC9-A830ED8275F0.jpeg
私は知らなかったんですが、こんなジオラマを作っているブログがあるんですね。


FD72B314-9B26-469A-9886-1DD2258572D0.jpeg
なかなかのスペースで飾ってありました。
海外在住らしいですが、運ぶの大変だっただろうなぁ。


B3D7FBE4-D5ED-4F45-8104-6DD8374FD86C.jpeg
タウンシリーズの真ん中に川を作るなんて!
セーヌ川のイメージかしら。


94B16DC6-49A7-44AE-85C3-D513E0DF513F.jpeg
トラムも走っていて、これは本当に1つの街になってますね。


EF6E61B4-62D8-43E8-9184-7F959BBBECBE.jpeg
どうやって作ってるんだろう。
まず、これを置くにはスペースが…。
アメリカの住宅事情が羨ましい。(場所があっても作れないか)


E047C13E-88BC-4281-A638-3C67AEE8B939.jpeg
こういう噴水とか作っちゃうのがドールハウス作家らしい。

その4に続きます。(感染してなければ)






nice!(0)  コメント(2) 

横浜人形の家 シルバニア×ドールハウス展 その2 [シルバニア]

横浜人形の家のシルバニアファミリー×ドールハウス展を見に行ったレポートです。
しかし、見返してみると写真がひどい。
フラッシュなしだから暗いし、慌てて撮ってるからアングルが曲がってるし。

普通の美術展みたいに作品便覧が欲しいです。
細部も写真にキレイに撮れてるもの!

作者名と作品があってなかったらごめんなさい。

3D20F2FF-9692-403A-97C5-C1516E930A29.jpeg


4A0CEF30-8299-430A-95C5-674123686900.jpeg
緑の屋根の大きなおうちを使ったグリーンゲイブルズです。


5B03F877-52F5-4AFA-89C6-213361C372F2.jpeg
緑の屋根の大きなおうちは大好きなハウスです。


C75BD42A-45D7-4291-A46E-50836DB6465E.jpeg
一階のキッチン部分です。
石の壁が付けてありますね


4A3EF0CE-00B2-4FDE-8A99-AF78B96B8AA7.jpeg
二階にお風呂があります。
どうしても奥は暗くてうまく見えません。


E389AC5E-097F-43B0-BA88-5299598019DA.jpeg
側面です。
割とシルバニアの家具がそのまま置かれてますね。
初めてこのおうちを買った時は三面遊べるなんてすごい!って思いました。


6BA38483-A3BB-427C-BE65-73FFF1FC4505.jpeg
この小さなスペースに何を置くか難しいんですよね。
全体が緑になっていてまとまっています。

こういうペイントって何を使ってるんだろう。
アクリル絵の具じゃないだろうし。


C9152648-1F23-4D10-ADE4-8D930DED4D20.jpeg

19AF4F8A-A97B-42F2-8061-5FCC7D4D17D7.jpeg
ドールハウス作家はアリスモチーフ作りたがりそうです。


EA1692BD-09E7-4988-9065-DA7C6F40E82A.jpeg
こちらも全体的に色を抑えてありますね。
やっぱり既存のは子供向きのカラーなんでしょう。


959AB829-E255-4BC6-8B90-6C170FA08F7F.jpeg
こういう石畳のプリントってどうするの?
ネットで探せば印刷できるかな。
娘に聞いてみよう。


DA0E6C31-EEB7-4890-9498-A768E24A71E7.jpeg
カフェということで、下にはショーケースがあって買い物ができるみたいです。
どうしても暗くなっちゃうのが残念。


757CA45C-55D3-4D19-AFB2-3240F060CD83.jpeg
これだけのハウスを丸々カフェにしたらお客さんもたくさん入りますね。


7FB07CBF-928F-47A6-A7DB-745CC151CC27.jpeg
ここだけフェンスの色がゴールドなのはVIPルーム?

その3に続きます。







nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。